2021年04月29日

単行本「ブルーロック」第14巻、U-20日本代表のスタメンに士道が不在

単行本「ブルーロック」第14巻.jpg




単行本「ブルーロック」第14巻では、U-20日本代表が幕を開け、代表主将・愛空を中心とした”ダイヤモンド”と称される鉄壁のDFが立ちはだかる。




奪われた士道不在の”青い監獄”ストライカーたちが、命懸けの連動を仕掛ける。





士道が不在と知り驚くブルーロックのメンバー



U-20日本代表のスタメンに士道がいないことに気付いたブルーロックのメンバーは驚くが、絵心は気にするな、作戦を遂行しろ原石たちと話し、ブルーロック”イレブンが始動する。


試合が開始され、凛からパスを受けた潔は、自分がゴールして世界を変えると気合が入るが、潔の前に、冴が立ちはだかる。



攻撃は潔・凛・凪の3人で組み立てる中央の三角関係となったフォーメーションで、凛を1トップにした4-5-1型で、守備の時と同様、攻撃時は中核のキーマン・烏が位置を下げた。



センターバック2人の間に入り、スリーバックを形成しながら両サイドバックが位置を上げ、3-6-1に。中盤に人数をかけた爆薬陣形で戦う。


これによりどこからでも点が取れることから絵心は、これを「超攻撃型ブルーロックシステム」と名付けた。



U-20日本代表は、ブルーロックが手数を増やしたことに気付き、相手が対応するまでの一瞬を逃してはいけないと、潔は蜂楽にパスを出す。


颯が来るかと、蜂楽を挑発するが、蜂楽は、ダブルダッチフェイントで素早く翻弄する。



颯は来ると思い、蜂楽はトップスピードの状態から空中突進回転で抜き去る。蜂楽、そのままゴール前へ押し込む。



周りを確認した蜂楽は、最高のプレーに最適に連動している潔にパスを出し、U-20日本代表もこの試合も俺たちでぶっ壊そうと話す。



裏を抜けた完璧な蜂楽のパスに、潔は反応し、俺たちはいけると潔が思う。



愛空が目の前にいて、ヘディングでクリアされてしまう。


潔はなぜ愛空がここにいるのかと驚くが愛空の今のプレーは、全部見て一瞬で反応しなければ説明がつかないカバーリングであると話す。



これがU-20日本代表のディフェンダー・愛空であると、愛空は潔に、知っているかと話し、ストライカーは泥棒で、ディフェンダーは警察であると言う。


愛心は「俺の目が届くところでゴールは盗ませない」と言い、潔と蜂楽の全力のプレーが、愛心に一瞬で見抜かれ封じられてしまう。



潔は「U-20日本代表はこんなに凄いのか」と、ぜひ”挑戦”したい存在であり、愛空が”FLOW”に導いてくれる目標だと思う。



原画展「BLUE LOCK EXHIBITION」.jpg



出典:Ⓒ 金城宗幸・ノ村優介/講談社



金城宗幸が原作を、ノ村優介が作画を担当する単行本「ブルーロック」第14巻発売を記念して2021年5月15日から6月6日まで東京都渋谷区神南・タワーレコード渋谷店で、オリジナル展示会「BLUE LOCK EXHIBITION」が2021年5月15日から6月6日まで東京都渋谷区神南・タワーレコード渋谷店で開催される。






posted by タクト at 19:16| Comment(0) | 漫画 イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月03日

漫画「コレットは死ぬことにした」プチ原画展が4月23日に博多マルイ5階イベントスペースで開催決定

『コレットは死ぬことにした』プチ原画展.jpg



漫画「コレットは死ぬことにした」プチ原画展が2021年4月23日(金)10時から博多マルイ5階イベントスペースで開催されることが決定。





幸村アルトが手掛けた原画や直筆サイン入り複製画の展示







池袋マルイ7階で開催された本展の様子






会場となる博多マルイ5階イベントスペースでは、会期中、原作者の幸村アルトが手掛けた原画計15点や直筆サイン入り複製画を展示。



描き下ろしイラストを使用したキャラファインマットやキャラファインボード、アクリルスタンド、クリアファイル、ポストカード(5枚セット)花とゆめ2021年6号、単行本第18巻の通常版と特装版、オリジナルグッズやキャラファイングラフの販売を行う。









新規で入会したエポスカードを使用して税込3,000円以上であれば、1会計につき1回、入会特典として幸村アルト直筆サイン入りキャラファインボードが当たる抽選会に参加することができる。



新規入会特典には、キャラクターたちのイラストが描かれた「オリジナルしおりコンプリートセット」をプレゼント。



青森会場で開催予定の本展が、使用都合の関係により、延期することが発表され、延期日程は現在調整中とのこと。決まり次第、CHARA-ART(キャラアート)の公式サイトと公式Twitterアカウント(@Charart11)にて告知する。













posted by タクト at 16:04| Comment(0) | 漫画 イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月28日

単行本「私の百合はお仕事です!」第8巻発売記念展を東京都台東区・BOOKMARK浅草橋で開催

私の百合はお仕事です!8巻発売記念展.jpg






2021年4月10日から4月18日まで東京都台東区・BOOKMARK浅草橋で単行本「私の百合はお仕事です!」第8巻発売記念展を開催。


  


開催期間中、会場では、単行本第1巻から7巻までを描いた物語を複製原画にして展示 





単行本の表紙となったカラーイラストやイベント用に描き下ろししたイラスト。さらに、原作者の 未幡(ミマン)がどのようにして普段からイラストを描かれているのかを解説したどのようにしてメイキング映像の放映や会場内にあるソファスペースにて、未幡が手掛けた「私の百合はお仕事です!」4話分の直筆ネームを展示する。




物販コーナーでは、イベント用に描き下ろししたイラストをもとに製作のB2タペストリーやアクリルジオラマ、トレーディング缶バッヂに加え、未幡、キャスト陣の直筆サイン入りトレーディングブロマイド、F3キャンバスアートなどの受注販売を行う。






BOOKMARK浅草橋では、原作者の未幡によるサイン会も実施 
  



参加するには、物販コーナーで、グッズの購入金額が3,000円以上の方のみ先着で参加券が配られる。




グッズ.jpg




サイン会は、第1部、第2部、第3部に分けて行われ、第1部は10時30から12時30分まで、第2部が13時30分から15時30分まで、第3部は16時から18時まで実施。



参加者には、単行本に未幡の好きなキャストのイラストにサインを入れて手渡しされ、現在、特設ページでは、事前予約の申し込み受け付けも開始。入場は無料となる。




リーベを辞めることを決意した陽芽に振られてしまう美月 




美月と陽芽が本音でぶつかり、美月を振った陽芽は、リーベを辞めることに変わりない様子で、美月は陽芽に振られたあまりショックを受けていた。 



今日は誕生日会で出ないわけにもいかず、舞、果乃子、純加はリーベが陽芽にとって戻ってきたい場所であることであると、そしてイベントを行う目標であると話した。



美月は立ち直れず、仕事中に泣き出してしまい、陽芽はもどかしい気持ちになっていた。




メインとなる、姉妹によるお祝いの言葉の手紙の朗読が始まり、純加から果乃子へ。果乃子は「自分でなく陽芽の力になってほしい」と言ったということと、お客さん向けに陽芽は進路に悩んで辞めることにしたという内容だった。



純加は自分と果乃子からのプレゼントとして、陽芽に人のためでなく自分が望む道を選ぶべきだとアドバイスを送り、果乃子も直接陽芽に言葉を贈る。



陽芽は次は陽芽から美月への手紙を書いた時はまだ知らなかった美月の気持ちを知った今、複雑な気分で美月への日ごろの感謝を綴った手紙を読み続ける。



陽芽は自分の本心を自覚。美月と両想いになりたかったというが、陽芽の「好き」と美月の「好き」が異なるため、これ以上傷つけないように陽芽は美月と離れることを決めたという。イベントを終えた後も、陽芽の本音は変わらない。














posted by タクト at 15:28| Comment(0) | 漫画 イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする