2021年01月08日

アニメ「IDOLY PRIDE」の放送 単行本の刊行を記念したフェアを開催

アニメ「IDOLY PRIDE」.jpg 


(Ⅽ) 2019 Project IDOLY PRIDE
(Ⅽ)2019 Project IDOLY PRIDE / 星見プロダクション






アニメ「IDOLY PRIDE」の放送・配信と単行本の刊行を記念したフェアがアニメイト全店で2021年1月15日から2月21日まで開催。




開催期間中、対象の店舗にて単行本「IDOLY PRIDE Stage of Asterism」第1巻、「IDOLY PRIDE Beginning of Lodestar 」第1巻をそれぞれ1冊ずつ購入するごとに各巻に応じて、特典として複製ミニ色紙(全2種)をプレゼント。



「IDOLY PRIDE Stage of Asterism」第1巻にはAのポイントレシート。「IDOLY PRIDE Beginning of Lodestar 」第1巻にはBのポイントレシートが配布され、それぞれのポイントレシートを集めた人には、連動購入特典としてB6サイズ4Pリーフレット(全1種)を配布する。



『IDOLY PRIDE』コミック発売記念フェア.jpg






アニメイト通販でもフェアが行われ、単行本「IDOLY PRIDE Stage of Asterism」第1巻「IDOLY PRIDE Beginning of Lodestar 」第1巻をそれぞれ1冊購入するごとに1枚、各巻に対応した「複製ミニ色紙」(全2種)を購入特典として用意。対象商品を連動で購入すると「B6サイズ4Pリーフレット」(全1種)も特典として配布。



夢を叶えるためアイドルを目指す少女たち 




原案を水澄佳希(QualiArts)、安達薫(ストレートエッジ)、花田十輝(SATZ)、Project IDOLY PRIDEが原作。キャラクターデザイン原案をQP:flapperが手掛ける同作は、サイバーエージェントグループとミュージックレイン、ストレートエッジが協力するメディアミックスが展開する大型アイドルプロジェクト。アニメーション制作をLercheが担当。








お金を稼ぎたい、笑顔にしたい、誰かに認められたいという夢を叶えるためアイドルを目指す少女たちの青春物語で、声優ユニットのスフィア、TrySail、声優オーディションの合格者と声優事務所から選ばれたキャストがキャラクターを演じる。


流星群の観測で有名な関東郊外の街・星見市にある小さな芸能事務所・星見プロダクションからアイドルとしてデビューした女子高校生・長瀬麻奈がアイドルの頂点を目指して、奮闘する。 





アニメには、長瀬麻奈役の神田沙也加、星見プロダクション所属から長瀬琴乃役の橘美來、川咲さくら役の菅野真衣、一ノ瀬怜役の結城萌子、伊吹渚役の夏目ここな、佐伯遙子役の佐々木奈緒、白石沙季役の宮沢小春、白石千紗役の高尾奏音、成宮すず役の相川奏多、早坂芽衣役の日向もか、兵藤雫役の首藤志奈。


TRINITYAiLEから天動瑠依役の雨宮天、鈴村優役の麻倉もも、奥山すみれ役の夏川椎菜。LizNoirから神崎莉央役の戸松遥。井川葵役の高垣彩陽 小美山愛役の寿美菜子、赤崎こころ役の豊崎愛生が出演。 


2021年1月10日より、ABEMA、TOKYO MX、KBS京都、BS日テレ、アニマックスで毎週日曜23時より放送と配信を行う。


IDOLY PRIDE Stage of Asterism



Project IDOLY PRIDEを原作に、晴瀬ひろきが作画を手掛ける漫画「IDOLY PRIDE Stage of Asterism」がコミックNewtypeで連載。



Project IDOLY PRIDEが原作、浅見百合子作画、瀬尾順がシナリオ協力を務める「IDOLY PRIDE」の公式スピンオフコミック「IDOLY PRIDE Beginning of Lodestar 」がコミックウォーカーに掲載中。


IDOLY PRIDE Beginning of Lodestar


公式スピンオフコミックでは、星見市で暮らす長瀬麻奈の過去が描かれている。








































posted by タクト at 20:22| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月18日

「TRIBUTE TO TO-Y」の出版・重版記念配信イベント!「ねえ、みんな うたってる」が12月20日より新宿LOFT PLUS ONEで開催

「TRIBUTE TO TO-Y」.jpg



2020年12月20日より「To-y」の主人公・藤井冬威のデビュー35周年を記念して「TRIBUTE TO TO-Y」の出版と重版記念配信イベント!「ねえ、みんな うたってる」を新宿LOFT PLUS ONEで開催。



「To-y」を支持する漫画家やイラストレーターが参加


超豪華本「TRIBUTE TO TO-Y」には、「To-y」を支持する漫画家やイラストレーターが参加。また、今でも色褪せなることのないファンやフロワーも多い。


そんな「To-y」の主人公・藤井冬威のデビュー35周年して行われるイベントには、上條淳士をはじめ河合克敏、島田一志がゲストで出演し「To-y」についてトークを展開する。



チケットは、12月11日19時よりTwitCastingにて販売されており、一般視聴チケットが、2,500円、特典付視聴チケットは6,500円となる。


アーカイブ期間中でも購入することが可能。特典付視聴チケットには、特典として「TRIBUTE TO TO-Y」に、上條淳士×河合克敏の直筆サインを入れたダブルネーム本が数量限定で付属される。



『TRIBUTE TO TO-Y』出版・重版記念配信イベント!「ねえ、みんな うたってる」 

配信チケットの購入受付期間は、2021年1月3日21時まで、アーカイブは、配信終了後同日の23時59分まで視聴が可能。



 

posted by タクト at 19:59| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月03日

「春待つ僕ら」の完結を記念して開催のあなしん作品展のバーチャルギャラリーが決定

『春待つ僕ら』完結記念あなしん作品展.jpg  



「春待つ僕ら」の完結を記念して青山GoFa 渋谷区神宮前5丁目52-2青山オーバルビル2階で開催したあなしん作品展前期と後期より、11月2日から11月29日までバーチャルギャラリーの実施が決定。




今回開催が決定したバーチャルギャラリーは、遠方に住んでいる方や期間中、本展に来場することができなかったという方に、会場の雰囲気を味わってほしいということから原作者のあなしんと、担当編集部の協力で実現。



121173565_1037438450019173_1027514359947648541_n.jpg




会場の雰囲気を再現するため実際に、3DCGを使わず360度カメラで数カ所撮影された映像を体験することができる。





会場には100点以上にも及ぶ描き下ろしイラストを



121103906_208745647265875_4392927960850708861_n.jpg121220832_731528737574458_6566812286910889903_n.jpg





本展では、前期と後期に分けて、漫画家・あなしんがこれまでに手掛けた100点以上にも及ぶ描き下ろしイラストをはじめ、モノクロイラストやカラーイラストを展示。



あなしんの直筆サイン入りアートグラフやマグカップ、缶バッチくじ、Tシャツ、ドミノ型アクリルキーホルダーなどのグッズや等身大のキャラクターと撮影ができるコーナーも。入場者には特典としてメッセージペーパーを数量限定で配られた。











バーチャルギャラリーも参加するには、チケットを購入した当日のみ閲覧することができ現在、Virtual Galleryのページにてチケットの販売を実施。チケットは購入日の24 時をもってなくなり次第終了となる。









チケットの料金は、300円(税込)となっており、お支払いは、paypal 決済となる。













posted by タクト at 17:59| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする