2018年10月18日

藤田和日郎、画業30周年記念に、西武池袋店・西武ギャラリーで原画展を開催

藤田和日郎描きおろし イベント用キービジュアル.jpg


2018年11月12日(月)から20日まで、西武池袋店・西武ギャラリーにて、小学館・週刊少年サンデー60周年企画として、漫画家・藤田和日郎の画業30周年を記念した原画展を開催。



原画展では、週刊少年サンデーに連載の「うしおととら」、「からくりサーカス」、「月光条例」、「双亡亭壊すべし」を含む4作品のカラー原画と漫画原稿に加え、未公開となるカラー原画や初公開となる設定資料など、計200点以上が展示される。会場では、オリジナルグッズの販売、直筆サイン入り複製原画が用意されており、藤田和日郎のサイン会も行われる。



サンデー連載4作品.jpg


〜画業30周年記念企画〜藤田和日郎原画展 
週刊少年サンデー60周年企画 

会期:2018年11月12日(月)〜20日 
会場:西武池袋店 別館2階=西武ギャラリー 
開場時間:午前10時〜午後9時  
入場は各日閉場の30分前まで。 
11月18日(日)は午後8時まで 
※最終日の11月20日(火)は当会場のみ午後6時閉場。 
入場料:一般800円/大学生・高校生600円/中学生300円(小学生以下無料) 
「クラブ・オン」「ミレニアムカード」、「クラブ三省堂」カード会員は、カード提示で一般600円(ご優待料金)にて入場可能。 
※「障がい者手帳」各種提示で、本人と同伴1名まで無料で入場可能。

主催:藤田和日郎原画展実行委員会 共催:三省堂書店 協力:小学館


藤田和日郎原画展公式アカウント (@fujita_genga) | Twitter

2018年09月17日

東京都渋谷区・GALLERY X BY PARCOで、雲田はるこのデビュー10周年を記念した原画展を開催

雲田はるこ10周年原画展.jpg

2018年11月22日から12月10日まで、東京都渋谷区・GALLERY X BY PARCOにて、漫画家の雲田はるこのデビュー10周年を記念した原画展を開催。


開催期間中、会場では雲田はるこが手掛けた作品の原画をはじめ、グッズの販売やイベントも予定されている。原画展の詳細は、続報にて発表される。



雲田はるこ10周年原画展  
開催期間 2018年11月22日(木)〜12月10日(月) 
日時:11:00〜20:00 会期中無休 
会場:GALLERY X BY PARCO 
住所:東京都渋谷区宇田川町13-17 
主催:パルコ/シュークリーム  
お問い合わせ:0367127505 (GALLERY X BY PARCO ※営業時間中のみ)



(Ⅽ)雲田はるこ 祥伝社

雲田はるこ10周年原画展 | GALLERY X BY PARCO | PARCO ART


2018年08月14日

一条ゆかりの展覧会「一条ゆかり〜ドラマチック! ゴージャス! ハードボイルド! 〜」が弥生美術館で開催

「デザイナー」.jpg


2018年9月29日から12月24日まで、東京都・文京区弥生弥生美術館にて、集英社がデビュー50周年を迎えたことを記念した展覧会「一条ゆかり〜ドラマチック! ゴージャス! ハードボイルド! 〜」を開催。




一条ゆかりの代表作を


会場では、1974年にりぼんで連載された「デザイナー」1977年に連載の「砂の城」、1984年に連載の「有閑倶楽部」2007年に「コーラス」で連載の「プライド」などの原画を展示、1960年代から70年代まで、少女漫画を描いてきた一条ゆかりの画業50年を紹介。「りぼん」にて連載を行っていたが、現在は、「コーラス」に移籍して連載を続けている。


「有閑倶楽部 PART14」.jpg

「プライド」.jpg

「砂の城」.jpg





【集英社デビュー50周年記念 一条ゆかり 展  〜ドラマチック!ゴージャス!ハードボイルド!】


開催期間:2018/09/29(土)〜2018/12/24(月・祝) 
最寄り駅:根津駅 / 東大前駅 
会場:弥生美術館 
時間:開始:10:00 終了:17:00 
入館は16:30まで料金・費用 一般 900円/大・高生 800円/中・小生 400円 
竹久夢二美術館でも観覧可能 
お問い合わせ:弥生美術館  
電話番号:03-3812-0012







(C)一条ゆかり/集英社