2021年12月26日

劇場版「呪術廻戦0」公開記念に「呪術廻戦0 東京都立呪術高等専門学校」購入で30%コインバックがゼブラックで実施

30%コインバック.jpg



劇場版「呪術廻戦0」の公開を記念して、「呪術廻戦0 東京都立呪術高等専門学校」購入で30%コインバックを集英社の公式漫画アプリ・ゼブラックで2022年1月10日まで実施。



「呪術廻戦」の本編に繋がる前日譚




2016年11月に、自身の死刑を望む男子高校生・乙骨憂太は、自分をいじめに来た同級生4人をロッカーに詰めて重傷を負わせてしまう。その際、呪術界に発見され、秘匿死刑が決まる。



憂太は「里香」という「特級過呪怨霊」に苦しんでおり、それが呪われた「特級被呪者」であることが判明する。「もう外には出ません」と話す憂太に、目隠しした男性教師の五条悟が「一人は寂しいよ?」と言い残し、憂太を東京都立呪術高等専門学校へ転校させる。



6年前に、憂太の誕生日に幼い頃の少女・里香が婚約指輪のプレゼントを渡し、2人で小指をつないで結婚の約束を誓う。その後、憂太の目の前で交通事故が起こる。



頭が潰れて無くなった遺体を見つけるが、憂太にはそれが誰だか わからないでいた。するとその遺体は、憂太の足元に来て「憂太 大人にな゛ぁたぁら゛ぁ」「結婚する゛るるるるる゛ん゛」「約束だよ」と、呪いと化した里香。



憂太危害が加わると、守るために里香の呪いが発動するから気を付けてね」と五条が説明し、紅一点の呪具使いである禪院 真希、おにぎりの具しか語彙がない呪言師・狗巻 棘、パンダら同級生に憂太を紹介。そして呪いとの戦いが始まる。ゼブラックでは、単行本第1から8巻の一挙無料大開放も行われている。





posted by タクト at 19:38| Comment(0) | 映画化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月02日

映画「五等分の花嫁」より購入特典付きムビチケカード第1弾の再版がメイジャーで開始


FCoD8QzUYAg_nhv.jpg



映画「五等分の花嫁」の購入特典付きムビチケカード第1弾の再版が2021年11月2日0時よりメイジャーにて開始。





購入特典には、10月29日に販売の劇場前売特典と同様のもので、ムビチケカード1枚につき全5種の中からキービジュアルクリアファイルをランダムで1枚付属される。





2022年初夏に劇場にて公開が決定している同作は、週刊少年マガジンにて連載されていた累計発行部数1,500万部を突破する春場ねぎの漫画「五等分の花嫁」を映画化。



アルバイト家庭教師として美少女五つ子を卒業まで導くことになった風太郎の努力が実を結び、高校3年生に進級した五つ子。映画では、修学旅行も無事に終わり「卒業」に向けてそれぞれが将来について考えるのだが、風太郎への恋心を自覚した五つ子と、段々と惹かれていく風太郎の恋の行方が描かれる。








posted by タクト at 20:47| Comment(0) | 映画化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月07日

兵庫県・塚口サンサン劇場で映画「きんいろモザイクPretty Days」の特別リバイバル上映を実施

きんいろ.jpg


10月22日から10月28日まで、兵庫県・塚口サンサン劇場にて映画「きんいろモザイクPretty Days」の特別リバイバル上映を実施。


 
原悠衣が原作を手掛ける「きんいろモザイク Pretty Days」は、外国に強い憧れを持つ純和風少女の大宮忍とイギリスからやってきた金髪碧眼の少女アリス・カータレットを中心に、クラスメイトたちと繰り広げる国際交流系ゆるふわ学園コメディ。


スペシャルエピソードとして製作された同作は、高校2年生となり、2度目の学園祭で、クラスの演劇で脚本と衣装のリーダーを任され、大忙しの日々を送る大宮忍と、彼女を気にかけるアリスや陽子の姿が描かれている。

 

料金は1200円均一となっており、入場者特典として用意されていた 原作者の原悠衣によるアリス 、陽子 、綾 、忍 、カレンの描き下ろしミニ色紙は配布されない。 







posted by タクト at 19:58| Comment(0) | 映画化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする