2018年11月12日

漫画「ドロヘドロ」のTVアニメ化企画を発表

「ドロヘドロ」 1巻( BIC COMICS IKKI).jpg

林田球が描く漫画「ドロヘドロ」のTVアニメ化企画が進行中であることを、完結に合わせて、公開された完結特別動画にて発表。


本作は、魔法で頭を爬虫類に変えられ、記憶まで失った男性カイマンと彼の友人であり女性のニカイドウとともに、本当の顔と失われた記憶を取り戻す物語。2000年より、月刊IKKIで連載がスタート、ヒバナ(小学館)、ゲッサン(小学館)と移籍しながら、2018年9月12日に発売のゲッサン10月号(小学館)より最終回を迎えた。






ドロヘドロ | ゲッサンWEB

posted by タクト at 10:14| Comment(0) | アニメ化作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月31日

10月31日に、タテアニメ「パンと僕のモモちゃん」を「アニメビーンズ」にて配信

「パンと僕のモモちゃん」1.jpg

2018年10月31日よりスマートフオン向け配信アプリ「アニメビーンズ」にてアニメ「パンと僕のモモちゃん」の配信を開始。



タテ型アニメとして製作された「パンと僕のモモちゃん」は、母親を事故で亡くした少年・シロと、妹を亡くした叔母・モモが、食を通じて生きること、家族の絆が描かれており、ノース・スターズ・ピクチャーズが展開するWEBコミックぜにょんに連載のうさとさやが原作を手掛ける漫画を原作とした作品。

毎朝作る朝ごパン”に癒されるとの声もあり、幅広い読者から支持されているグルメ漫画。アニメでは、12歳の少年・シロ役を小林大紀、シロの叔母・モモ役をAKB48の元メンバーで、女優でタレントの増田有華が、初の声優を担当。



アニメBeans〜タテアニメを見るスマホアプリ〜 
パンと僕のモモちゃん|WEBコミック ぜにょん




posted by タクト at 11:44| Comment(0) | アニメ化作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

漫画「放課後さいころ倶楽部」のアニメ化決定

「放課後さいころ倶楽部」12巻 (ゲッサン少年サンデーコミックス).jpg



中道裕大が原作を手掛ける漫画「放課後さいころ倶楽部」のアニメ化を発表。 


ゲッサン2013年4月号より連載されている「放課後さいころ倶楽部」は、京都の高校で、ボードゲームを楽しむ女子高生たちの姿を描いた作品。2018年9月12日に小学館より発売の同誌10月号にて明らかになった。放送日時やキャストなどの詳細は続報にて。








放課後さいころ倶楽部 | ゲッサンWEB 
ゲッサン編集部公式アカウント (@gessanofficial) | Twitter
posted by タクト at 10:18| Comment(0) | アニメ化作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする