2022年01月21日

漫画「猫暮らしのゲーマーさん」が週刊少年サンデーS増刊2022年3月号で完結

51gEJeGlxVL._SY291_BO1,204,203,200_QL40_ML2_.jpg


灘谷 航が描く漫画「猫暮らしのゲーマーさん」が週刊少年サンデーS増刊2022年3月号で最終回を迎える。




白黒ハチワレ仔猫と29歳女性のヘビーゲーマーOLによる日常コメディー  



商社に勤務する29歳で独身の小桜理子は就業時間内にすべての業務を終わらせ一切残業せず、好きなゲームを自宅でプレイするため、主任から飲みに行こうと誘われても、絶体断るほどのヘビーゲーマーである。



次の日の朝、勤務する会社の駐車場で警備員からダンボールに入った仔猫を見つけたと報告があり、ダンボールに入った仔猫を見た小桜は、なぜか仔猫から目が離せなくなり「飼います」と言ってしまう。










初めての飼い猫に戸惑う小桜は、ペットショップで店員からもらったメモを頼りにトイレをさせたりエサをあげているうちに、元気過ぎて、笑いながら寝てしまう。



不思議な仔猫を飼ってしまったと不安な様子の小桜だが、ゲームでレベルを上げたり謎解きや育成をやっていることから、やり込み要素の強いゲームのキャラクターとして、攻略することを決意する。



最終話では、物件探しという最難関クエストに挑むことになった小桜さんだが、そう簡単に優良物件にはめぐり合えずにいた。そんな時、そぼろの鳴き声を翻訳してみると。



posted by タクト at 18:42| Comment(0) | 漫画 完結 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: