2021年11月27日

TVアニメ「くノ一ツバキの胸の内」のエンディングテーマ制作プロジェクト第1弾「#くノ一ツバキの音合わせ」「『あかね組活動日誌 〜戌班〜』はこうして出来上がった」をアニプレックス YouTube チャンネルで公開

c2022 山本崇一朗・小学館/製作委員会の胸の内.jpg



TVアニメ「くノ一ツバキの胸の内」のエンディングテーマ制作プロジェクト「#くノ一ツバキの音合わせ」より作曲家の白戸佑輔GECPとアニプレックス音楽プロデューサー・山内 真治によるデモ音源を収めたOpeningからChapter3「『あかね組活動日誌 〜戌班〜』はこうして出来上がった」をアニプレックス YouTube チャンネルで配信。






Chapter1では、門外不出となるデモ音源に加え作曲家・白戸佑輔GECPとアニプレックス音楽プロデューサー・山内 真治とのリテイクを繰り返した音楽制作の様子と、仮歌音源のシンガー・電球、仮歌・コーラス、作曲担当のYm1024とボーカル担当のlamie*による音楽ユニット「Aliesrite*」を収めたChapter2、Chapter3までを公開。






同作は、山本崇一朗が手掛ける同名の漫画をアニメ化作品。人里離れた山の奥深にあるくノ一集団・あかね組の(いぬ)班・班長である見習いくノ一のツバキは、見たことも触れたこともない男が気になり、一度、会ってみたいと考える。しかし、あかね組には男性と接触してはいけないという鉄の掟があった。 



スタッフに、監督を角地拓大、シリーズ構成を守護このみ、キャラクターデザインを奥田陽介、音楽を白戸佑輔が担当。



キャストには、組の長(おさ)も認める忍術の使い手で、周囲からも信頼を寄せられているあかね組・戌(いぬ)班の班長・見習いくノ一のツバキ役を夏吉ゆうこが演じ、loverWorksが製作を務め2022年にアニメ化される。





posted by タクト at 11:25| Comment(0) | アニメの主題歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: