2021年10月16日

漫画「大正処女御伽話」を1話ずつ合計2巻分を無料で読めるキャンペーンを少年ジャンプ+にて10月22日まで実施

「大正処女御伽話 」1巻 (ジャンプコミックス).jpg





WEBマンガ誌・少年ジャンプ+にて、桐丘 さなが描く漫画「大正処女御伽話」を1話ずつ合計2巻分を無料で読めるキャンペーンを2021年10月22日まで実施。




分限者であり志磨家の次男である青年・志磨 珠彦は、金持ちの家に生まれるも、自動車事故で、右手の自由を失い、役立たずはいらないと父親からも見捨てられ、母親も失い千葉の田舎の別荘に追いやられてしまう。 




そんな彼のもとに珠彦の婚約者を名乗る少女・ユヅ(夕月)が現れ、婚約者といて右手が不自由な珠彦の面倒を見るために、珠彦の父親からお金で買われあてがわれたと告げる。



単行本第2巻では、夕月がいなくなってから丸二日経ち、帰ってくる気配はなく、珠彦は消沈する。



綾の証言では、夕月がいなくなったのは長女の珠代が訪ねてきたことが原因だと知る。


珠彦は志磨の邸宅に乗り込み、夕月の母親が妊娠によい脅迫されたことや長男の珠樹が亡くなったことが原因で珠彦は家督を継ぐことになり、夕月を遣わせたのは、このようなことがあったときのための保険で、全ては父親の計画だったことが明らかとなる。



SynergySP製作で、テレビ東京、テレビ大阪、BS11、AT-XでTVアニメを放送。ABEMAで先行配信しており、各配信サイトでも放送。



 




posted by タクト at 21:16| Comment(0) | アニメ化されるマンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: