2021年08月30日

小説「この冒険者、人類史最強です 〜外れスキル『鑑定』が『継承』に覚醒したので、数多の英雄たちの力を受け継ぎ無双する〜」のコミカライズを発表

小説2巻.jpg


日之影ソラが原作を、キャラクター原案をエシュアルが手掛ける小説「この冒険者、人類史最強です 〜外れスキル『鑑定』が『継承』に覚醒したので、数多の英雄たちの力を受け継ぎ無双する〜」2巻の帯でコミカライズ企画が進行中であることを発表。




物に触れるだけで所有者の記憶・能力を引き継ぐスキル・継承を覚醒したことで、底辺冒険者・ユーストスの生活は一変する。


英雄たちが最初に継承した古今無双の剣聖、万里を見通す射手、神速で駆ける槍兵、奇跡を体現する聖女、幼き大魔法使いのスキルを使用し最強となったユーストスは、可愛い弟子たちと寝食を共にしながら、英雄でも手に負えなかった厄災を討つため悪魔と共存する地下都市やエルフの隠れ里、竜人が住む国へと旅を続けていた。


コミカライズの連載時期についての詳細は続報にて発表。















posted by タクト at 21:14| Comment(0) | 漫画化 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: