2021年03月03日

「ガールズ&パンツァー最終章」第3話の上映を記念して第1弾「ガールズ&パンツァー 最終章」を映画チャンネル・WOWOWプラスで放送

第1弾「ガールズ&パンツァー 最終章」.jpg 




「ガールズ&パンツァー 最終章」第3話が2021年3月26日(金) より劇場にて上映されることを記念して映画チャンネル・WOWOWプラス にて第1弾「ガールズ&パンツァー 最終章」を2021年4月23日21時と4月27日6時に放送。









戦車道の全国大会で優勝する女子高生達




「ガールズ&パンツァー」は、女性向けの武道として競技化された戦車道の全国大会で優勝するため奮闘する女子高生達を描いた作品。第1弾「ガールズ&パンツァー 最終章」は全6章にて構成。学校の危機を救ったはずのみほたち大洗女子学園の戦車道チームは、学校の存続を懸けた全国大会で見事優勝を果たす。









しかし、文部科学省の担当官は優勝すれば再検討すると言うが取り合わず。交渉の末、みほたちは社会人チームを破った大学選抜チームに勝てば廃校を取りやめるという約束を取り付ける。



『ガールズ&パンツァー 最終章』第3話では、冬季無限軌道杯第2回戦。勝利のため、あらゆる「突撃」を駆使した戦法で迫り来る知波単学園と、大洗女子学園との試合が描かれる。












posted by タクト at 16:45| Comment(0) | 映画化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: