2020年11月05日

単行本「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 」第12巻の刊行を記念してオリジナルポストカードが当たる

単行本「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 」第12巻.jpg



単行本「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 」第12巻の刊行を記念して オリジナルポストカードプレゼントRTキャンペーンを月刊少年シリウス編集部の公式アカウント (@shonen_sirius)Twitterで実施。



月刊少年シリウス編集部の公式アカウント(@shonen_sirius)をフォローし、#異世界魔王からプレゼント を付けツイートすると抽選で、オリジナルポストカード5枚セットをプレゼント。作品に関する感想や応援コメントのツイートも受け付けており、応募期間は11月9日(月)まで。



Image


2021年に向けてTVアニメ第2期の製作も進んでいる同作は、紙と電子を合わせシリーズ累計280万部を突破。


帯では直筆のイラスト入りサイン色紙プレゼントも行われている。


『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』最新コミックス発売記念 オリジナルポストカードプレゼントRTキャンペーン実施!



単行本「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 」最新第12巻の内容




激流に飲まれたホルンを救うためルマキーナたちと離ればなれになってしまったレムとシェラ。



告死病の呪いを解くアイテムを入手するためダンジョンの地下13階の魔王の間を目指すディアヴロたち。激流に飲まれ離れ離れになってしまう。


クルムが町で買い食いをしている頃、ディアブロは滝から落ちた少女・ホルンを助けるために、水中に潜りて少女・ホルンの救出をしていた。

ホルンは気絶しているが、傷は浅く、命に別状はなかった。


レムとシェラは、ディアヴロの指示で先へ進むが、そこにはルマキーナを狙う聖騎士ゲイバルトが先回りしており、頭上からは、人族の力が及ぶ範囲をはるかに超えたラージブラックドラゴンが降ってくる。


ラージブラックドラゴンは、「我が地を荒らす者に等しき死を与える」と話し、レムにダメージを与えようとした瞬間。ディアブロが到着する。

レベル140のラージブラックドラゴンを圧倒する、ディアブロのレベルは150。ディアブロが名を名乗り、MMRPGの記憶があるラージブラックドラゴンは命乞いをする。


ディアブロはラージブラックドラゴンを見逃してしまうが、ようやく13階の魔王の間に到着し宝物庫へと向かう。























posted by タクト at 19:35| Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: