2021年08月20日

「ONE PIECE」100巻達成記念フェアを全国のアニメイトで9月3日より開催

99巻.jpg



「ONE PIECE」100巻達成記念フェアが全国のアニメイトで2021年9月3日から10月3日まで開催。




フェアは9月3日に刊行の単行本「ONE PIECE」最新第100巻を記念したもので、期間中、全国のアニメイト店舗で対象商品の単行本1巻から100巻を1冊ずつ購入ごとにA2ポスター(全1種)を1枚プレゼント。



通販でも同様に対象商品を1冊購入ごとに1枚、購入特典としてA2ポスター(全1種)を付属する。



『ONE PIECE』100巻達成記念フェア画像








「ONE PIECE」100巻の見どころは、第1005話「悪魔の子」  



1つ目のお面を付けているブラックマリアの部下がカイマンレディでありSMILEを食べたギフフターズの1人であるということ。


城内の3階にある大宴会場でメリケンサックを付けた拳でサンジをぶん殴ってニコ・ロビンを呼ぶよう指示する。



ブラックマリアの能力が入口に一度つくと二度と取れない粘着質の私の糸(ハードガム)であることが明かされ、ロビンに助けを求めるサンジ。


そこ声をきいたロビンが大宴会場に姿を現し傷ついたサンジを見て悪魔の部分が出てしまうと告げ、ブルックとともに、ブラックマリアに立ち向かう。





























posted by タクト at 22:23| Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月19日

劇場版総集編 前編 「ハイキュー!!終わりと始まり」がGYAO にて8月25日まで無料配信

ハイキュー!! 終わりと始まり





古舘春一を原作とした漫画「ハイキュー!!」を映画化した劇場版総集編 前編 「ハイキュー!!終わりと始まり」がGYAO にて無料配信。



古舘春一が原作を手掛ける「ハイキュー!!」は、バレーボールを題材に、「小さな巨人」と呼ばれた男子高校生・日向翔陽と天才といわれる影山 飛雄が部員の仲間たちとともに全国大会を目指す姿を描いた作品。



劇場版総集編 前編は、TVアニメ第1期全25話を再編集し、前編と後編に分けて製作。前編には新規カットが追加されており、無料配信はハイキュー!!の日である2021年8月19日から8月25日23時59分まで行われる。







posted by タクト at 20:40| Comment(0) | 映画化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月18日

単行本「ウマ娘シンデレラグレイ」第4巻の帯で特製A5アクリルボードが当たるプレゼント企画を実施

第4巻.jpg



作画を久住太陽・脚本を杉浦理史、漫画企画構成を伊藤隼之介、原作をCygames が務める単行本「ウマ娘シンデレラグレイ」第4巻の帯にて、抽選で200名に特製A5アクリルボードが当たるプレゼント企画が行われている。





電子版を含め累計発行部数が150万部を突破した同作。サクラチヨノオーの力強い表情が表紙を飾っており、対象の書店各店舗では、描き下ろしイラストを使用した購入特典が付属。




日本ダービーの開幕、それぞれの想いを胸に勝利を夢見るウマ娘 





興奮した実況の合図で、それぞれの想いや夢を掲げゲートに入るウマ娘たち。



その中に、オグリキャップも大きく頭をふるとゲートへと入り、日本ダービーがスタート。



ゲートから一斉に飛び出し、横一線のきれいなスタートしたのだが、次第にそれぞれの戦略や速さの差がうまれ先頭集団、真ん中、後方と別れた。



ダービーの人数は多く、群れに埋もれるのは戦略的にはよくない。避けることのできるポジションは前方か後方のどちらか。



前方の集団にうもれかけていたサクラチヨノオーはどこに陣取るかを考えながら走った末、三番手につくことを決め、サクラチヨノオーの後方にはメジロアルダンがぴったりとくっつく。



二番手は消耗しやすいとサクラチヨノオーは三番手を選びすぐ後ろの四番手になることでメジロアルダンは様子を見に行く。




第3コーナーを回った頃、最初に先頭に躍り出たのはやはりサクラチヨノオー。彼女の横から飛び出してきたのはメジロアルダンとヤエノムテキ。この3人が三つ巴のようになって走り出す。



「ふんばれ私!頑張れ!絶対に抜かせない!」と叫びながら走るサクラチヨノオー。



ルドルフはそれを見つめながら、こう考え「クラシックレースにはそれぞれ格言がある」皐月賞は最も速いウマ娘が、菊花賞は最も強いウマ娘が勝つと言われていた。そして、日本ダービーは「「速さでも強さでもなく、最も運のあるウマ娘がかつ」と、3人のウマ娘の後ろからはマイペースに走るオグリキャップが近づいてきていく。その瞳は獣のように光り、先頭だけを見ていた。




ヤングジャンプ2021年39号には、3号連続特別付録プレゼント第1弾として単行本第4巻に使用可能な勝負服姿のオグリキャップが描かれた別verカバーが付録として付属される。


同誌2021年39号には、ウマ娘コラボ特大号として、 3号連続特別付録プレゼント第2弾も。「ウマ娘プリティーダービー」との大コラボ特集号となっており、「ウマ娘シンデレラグレイ」は初表紙と巻頭カラー扉付きで掲載され、第2弾はスペシャルステッカーが封入される。












posted by タクト at 21:47| Comment(0) | マンガの新刊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする