2021年08月27日

「まんがタイムきらら展in名古屋」の オリジナル特典付き前売り券をとらのあな名古屋店・秋葉原店A・なんば店A各店と通販で9月3日に販売

「まんがタイムきらら展in名古屋」.jpg



「まんがタイムきらら展in名古屋」の オリジナル特典付き前売り券がとらのあな名古屋店・秋葉原店A・なんば店A各店と通販で2021年9月3日(金)から11月2日(火)まで販売。



とらのあな各店と通販で販売の前売り券には、「ご注文はうさぎですか?」「ひだまりスケッチ」「NEW GAME!」「ゆるキャン△」全4種の中から1枚をプレゼントする。




ナディアパーク(ロフト名古屋)B1F特設会場で開催される「まんがタイムきらら展in名古屋」では、希望、夢、勇気、ときめきをテーマに、まんがタイムきららの15年後を振り返る年表を本棚にして展示。



スマートフォン向けアプリゲーム「きららファンタジア」の資料やキャラクター設定画とこれまでにアニメ化されたきらら作品をアニメ視点から紹介したコーナーに、過去の展示した90作品のほか、新たに宇崎うそ「ななどなどなど」大熊らすこ「星屑テレパス」こかむも「ぬるめた」ちうね「紡ぐ乙女と大正の月」4作品の描き下ろしした漫画とイラストを含む合計188点が展示される。





本展会場に来場した作家陣が、キャラクターやサイン、ファンへのメッセージなどを寄せたイラストボードを展示し、32体のキャラクターたちが大集合したメインビジュアルと写真撮影もできるスポットも用意。



tokuten_sample.jpg














posted by タクト at 21:50| Comment(0) | マンガ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月26日

4コマ漫画「ホレンテ島の魔法使い」第8話 裳之美ユシャのホレンテ島観光案内 がニコニコ静画で公開

単行本「ホレンテ島の魔法使い」 第1巻.jpg



ニコニコ静画で谷津が描く「ホレンテ島の魔法使い」第8話 裳之美ユシャのホレンテ島観光案内 を公開。



本物の魔法使いを追う少女



同作は、大昔、魔法使いの伝説を観光資源にしているホレンテ島が舞台。魔法使いが飲んだと"言われている"タピオカ店、"萌え萌えキュンの"魔法をかけるレストランがあるこの島で、空を飛んでいる魔法使いを追ってこの地を訪れた一人の少女・貰鳥あむの物語。




ホレンテ島に移住するため、やって来たあむだったが、お金がないことに気付き、観光の際に訪れた帽子屋「ピフ・パフ・ポルトリー」で看板娘である尾谷こっこと一緒に観光魔法使いとして働きながら同じ下宿先に住む亜楽かるて、都橋書店の娘都橋詠とともに、伝承にある本物の魔女を探すため奮闘する。


「まんがタイムきららMAX」に連載の4コマ漫画で、次回は第2・4木曜日に更新される。











posted by タクト at 21:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月24日

マンガPark(マンガパーク) で単行本「暁のヨナ」第35巻の先読みがスタート

単行本「暁のヨナ 」 第35巻.jpg



マンガPark(マンガパーク) にて、草凪みずほ原作の単行本「暁のヨナ」第35巻の先読みを開始。





第35巻では、緋の病で体調がすぐれないスウォンの代わりに、ヨナが南戒使節団との会談に出席。対等以上に渡り合うヨナ。使節団のうちの1人が急死したことでヨナは犯人にされてしまう。



南戒使節団との会談に出席したヨナは、南戎の使節団と互角に渡り合い、その姿を見たケイシュクは、ただの姫ではないということ貫禄に圧倒される。




王でなければ話にならないと使者たちが話を話を打ち切ろうしたその瞬間、気分が悪そうにしていた使者であるランタンが体調を崩してしまいその場を倒れてしまう。


部屋へ運んで薬茶を飲ませたヨナはランタンから南戎の皇族や貴族は腐敗しているということを聞かされる。



使節団のうちの1人が急死したことについて、ケイシュク参謀には、ランタンは城に入る前から計画的に遅効性の毒を盛られていたのでないかと話すが、暗殺だと騒ぎ立てる使者たちはすぐに南戎のチャゴルに早馬を飛ばし、戦の準備をする。




城の兵卒の間でも南戎の使者が死んだという噂はすぐに広まって、文官に変装したジェハやユン、ハクもその事実を知ることになる。



ヨナが自分を遠ざけている理由に、気付いたハクは、使者たちと再び話し合いをして帰るところスウォンとヨナ。スウォンがぶっかったせいで倒れかかった、ヨナを助けた。



しかし、スウォンに異変を感じるハクに、ヒューリが襲いかかってくるのだが。










posted by タクト at 21:31| Comment(0) | マンガ・アニメ化作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする