2021年08月31日

京都国際マンガ・アニメフェア2021(京まふ)との連動企画で姫川明の原画展が開催決定

原画展.jpg


京都国際マンガ・アニメフェア2021(京まふ)との連動企画で漫画家の姫川明の原画展・マンガ「ゼルダの伝説」をふりかえるイベントが京都国際マンガミュージアム2階ギャラリー1、2、3、にて2021年9月18日から12月26日まで開催。




コミカライズされたゼルダの伝説シリーズの原画やカラーイラストなどの展示



会期中、会場では、小学館の学年誌より連載を開始した任天堂向けゲームソフト「ゼルダの伝説 時のオカリナ」から、「ゼルダの伝説神々のトライフォース」、「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」、「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」までのコミカライズ版の原画やカラーイラストなど約200点の作品を展示。



本展図録と本展のために姫川明が手掛けた漫画「ゼルダの伝説」に登場の歴代の主人公の描き下ろしメインビジュアルを使用した絵柄クリアファイルとポストカードを販売。






ミュージアムへの入場料は別途必要で、11月5日は関西文化の日により入場は無料。個人及び団体のオンラインチケットの事前購入も開始されている。

  


京都国際マンガ・アニメフェア2021(京まふ)は、京都国際関西圏企業と首都圏企業とのビジネスマッチングの場の創出、関西で優秀な若手クリエイターが育つための市場づくり、マンガアニメファン及び外国人も含めた観光客の新たな層の掘り起こしなど、関西圏のコンテンツ市場の促進を図ることを目的として毎年9月に開催されており、今年で10回目を迎える。














posted by タクト at 22:19| Comment(0) | 漫画 コミック  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月30日

小説「この冒険者、人類史最強です 〜外れスキル『鑑定』が『継承』に覚醒したので、数多の英雄たちの力を受け継ぎ無双する〜」のコミカライズを発表

小説2巻.jpg


日之影ソラが原作を、キャラクター原案をエシュアルが手掛ける小説「この冒険者、人類史最強です 〜外れスキル『鑑定』が『継承』に覚醒したので、数多の英雄たちの力を受け継ぎ無双する〜」2巻の帯でコミカライズ企画が進行中であることを発表。




物に触れるだけで所有者の記憶・能力を引き継ぐスキル・継承を覚醒したことで、底辺冒険者・ユーストスの生活は一変する。


英雄たちが最初に継承した古今無双の剣聖、万里を見通す射手、神速で駆ける槍兵、奇跡を体現する聖女、幼き大魔法使いのスキルを使用し最強となったユーストスは、可愛い弟子たちと寝食を共にしながら、英雄でも手に負えなかった厄災を討つため悪魔と共存する地下都市やエルフの隠れ里、竜人が住む国へと旅を続けていた。


コミカライズの連載時期についての詳細は続報にて発表。















posted by タクト at 21:14| Comment(0) | 漫画化 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月29日

TVアニメ「無彩限のファントム・ワールド」第1話「ファントムの時代」がGYAOで無料配信

TVアニメ「無彩限のファントム・ワールド」.jpg



TVアニメ「無彩限のファントム・ワールド」第1話「ファントムの時代」の無料配信をGYAOで開始。




第1話「ファントムの時代」では、日々ファントムと戦う男子高校生・一条晴彦が、先輩の川神舞とチームを組んでファントム退治を行っていた。乱暴な舞と、振り回される運動神経ゼロの晴彦。ダメチーム≠ニ揶揄され、チームを強くしようと人材を探していると、ファントムイーターの和泉玲奈と出会いチームに勧誘しようとする。




第2話「迷惑UFOをやっつけろ!」と第3話「記憶コピペ作戦」まで無料配信されており、第1話「ファントムの時代」は、2021年10月23日(土) 23時59分まで公開。




無料配信は、水日更新される。






posted by タクト at 19:39| Comment(0) | 配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする