2019年06月30日

アニメ「炎炎ノ消防隊」エンディング主題歌を須田景凪が歌う「veil」に決定

単行本1巻 (2).jpg


大久保篤が原作を担当する漫画をアニメ化した「炎炎ノ消防隊」のエンディング主題歌を須田景凪の「veil」に決定。



エンディング主題歌を務める須田景凪は、子供の頃に「ソウルイーター」など大久保篤が手掛けた作品を読んでダークファンタジーの魅力を知ったという。


シンラの抱える不器用な愚直さや、少しずつ殻を押し破る姿、どんな形が相応しいかを考えながら楽曲を製作したとのこと。


TVアニメの公式アカウント (@FireForce_PR)では、須田景凪による直筆サイン入りポスターのプレゼントキャンペーンが行われており、アカウントをフォローし該当するツィートをリツイートすることで応募可能。










ヒーローを目指す少年



悪魔と呼ばれる新入隊員の少年・森羅日下が人類を救うため炎の怪物・焰ビトと戦う。人が突如燃える現象に立ち向かう特殊消防隊たちの物語で、漫画は週刊少年マガジン(講談社)にて連載されている。














須田景凪のコメント


“今回「炎炎ノ消防隊」のエンディングテーマを担当させて頂き、とても嬉しく思います。子供の頃、「ソウルイーター」など大久保篤先生の作品を読んでダークファンタジーの魅力を知ったので、お話を頂いた時、自分の中で点が?がった様な感覚がありました。シンラの抱える不器用な愚直さや、少しずつ殻を押し破る姿を表現するには、どんな形が相応しいだろう、と考えながら音楽を作りました。この物語を少しでも彩る事が出来れば嬉しいです。”











2019年7月5日金曜よりMBS・TBS系全国28局ネットにて放送、配信されるサイトを新たに公開。











これを見れば『炎炎ノ消防隊』の世界がわかる!ロングPV








TVアニメ『炎炎ノ消防隊』本PV







TVアニメ『炎炎ノ消防隊』第二弾ティザーPV








TVアニメ『炎炎ノ消防隊』第一弾ティザーPV



須田景凪 / バルーン オフィシャルサイト

posted by タクト at 12:03| Comment(0) | アニメの主題歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

みなもと悠の新連載「バーチャルYouTuber 黒咲りんをかまってにゃ!」が月刊少年チャンピオン8月号と日刊月チャンに掲載

バーチャルYouTuber 黒咲りん.jpg



月刊少年チャンピオン8月号(秋田書店)にて新連載「バーチャルYouTuber 黒咲りんをかまってにゃ!」がスタートする。



「明日のよいち」「かみさまドロップ」「わがままハニイホリック」を手掛けるみなもと悠が作画を、監修・協力を黒咲りんが担当。バーチャルYouTuber として活躍する黒咲りんの2つの物語が描かれる。























漫画は、日刊月チャン(秋田書店)でも毎月第2週で掲載される。




バーチャルYouTuberとして活躍する 黒咲りんとは



猫でJKであり、16歳の女の子。 
猫口調で「にゃっお〜」「ばいにゃ〜」や語尾に「にゃ」がついたり、「な」「にゃ」と挨拶することも。 
声も可愛いと評判でファンからは「おにいちゃま」「おねえちゃま」と呼ばれる妹キャラクター。 
人懐っこい性格で、お話したりかまってもらうのが好き。 
くろりん、ファンからはくろにゃーの愛称で親しまれている、女優としてアニメに出るのが夢。 
好きな食べ物は、お肉とチーズとお魚。  
歌う際には、地声や可愛い声で歌ったり、お姉さん声で歌うこともできるという。









6月29日21時からYouTube内の黒咲りん 公式チャンネルにて一周年を記念したライブが行われる。













posted by タクト at 11:13| Comment(0) | 漫画雑誌  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

AbemaTV「NewsBAR橋下」に三田紀房がゲストで出演

単行本1巻.jpg



2019年6月27日から28日までAbemaTVにて放送の「NewsBAR橋下」に「ドラゴン桜」などで知られる漫画家の三田紀房がゲストで出演。




番組では、三田紀房自身が漫画家を始めたきっかけや、年金2000万不足問題に関することを漫画「インベスターZ」を交えながらトークを披露。


自身の資産運用や投資のこと、さらに「アルキメデスの大戦」の制作秘話や次回作の構想、3日後に50歳となる橋下徹についても語られる。「アルキメデスの大戦」は、2019年7月26日より実写映画として全国で公開される。





AbemaTVで放送の番組「NewsBAR橋下」とは 




世間がザワつく注目ニュース"から"身の周りの気になること"まで!様々な時事ネタで盛り上がるBAR、橋下徹が毎回変わるゲストとお酒を酌み交わしながら、白黒ハッキリつけてほしい話題について語る。生放送中には「視聴者投票」も実施!トークテーマについて「賛成・反対」など世間の意見も伺う。


橋下徹Twitterの数多くのツイートから寄せられた一言申したい「つぶやき」に対して、直接リプライするというもので、配信開始前には「言いたいこと」「聞きたいこと」を本番組の公式Twitterで募集、その内容をもとにゲストとトークを行い、アシスタントが要点をまとめリプライする。


























posted by タクト at 12:17| Comment(0) | 映画化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする